電子ギフト券iTunesカードを換金する3つの方法とそのメリットやデメリットとは?

電子ギフト券のitunesカードを現金化して今すぐお金を手に入れたい

プレゼントに喜ばれるiTunesカードだけど、使い道がないから買い取ってほしいな…

友達からもらったけど、 iPhoneユーザーではないから人にあげるしかないのかな…

どんなやり方でもいいからお金を今すぐ用意したい!

そんな時は、今からご紹介させて頂く換金方法を覚えておけば問題解決です。

今回は、iTunesカードの換金についてのみ、もっとも高い換金率で現金化できる方法をご紹介します。

最後までぜひお付き合いください。

iTunesカードを 換金する時に覚えておきたい3つの方法

iTunesギフトカードの換金方法は調べれば様々な方法がありますが 本記事では利用者が多い上位の3つの換金方法を取り挙げてご紹介します。

  1. 金券ショップで現金化する
  2. 売買サイトで出品する
  3. 買取サイトを使って換金する

金券ショップで現金化する

商品券や金券を換金したいと換金したいと思った時に、一番最初に思いつくのが 「金券ショップ」ではないでしょうか。

金券ショップを使うメリット

金券ショップの利点といえば その場ですぐに現金を受け取れることでしょう。

金券ショップを利用した場合のデメリット

交通費をかけて金券ショップに行くと出費が出るところです。

また、購入レシートを無くしてしまった場合は買取不可~50%の換金率になってしまいます。

大手金券ショップのほとんどは 電子ギフト券の換金を行っていませんから、金券ショップを利用して換金できる方の数というのはそもそも少ないと言えます。

売買サイト使って換金する

「売買サイト」はメルカリやヤフオクなどと同じく、ご自身で出品するギフト券の値段を決めることができます。

売買サイトを利用する際の良い点

自身で出品する金額を設定できるため、落札者が現れれば納得できる取引が可能になります。

電子ギフト券以外にもビール券や商品券や株主優待券といった、様々なチケットや金券を出品することができます。

売買サイトの注意点

売買サイトというのは、 出品者と落札者の売買を仲介してくれるプラットフォームを提供してくれる場所です。 買いたい人がいないと現金化はできません。

ギフト券買取サイトを利用して換金する

ギフト券の売却を考える際、 どの換金方法よりも利用者が多いのが「買取サイト」です。

買取サイトを利用する際の利点

業者が買取してくれるので、 ギフト券を大量に換金したい場合も全く問題ありません。

全ての換金方法の中で最も現金化の還元率が高く、年中無休の24時間営業ですから、もはや使わない手はないですよね。

買取サイトによっては即日振込み可能なので あっという間に現金が手に入ります。

週末でも深夜でもいつでも入金確認が可能

買取サイトを使用するデメリット

銀行振込のみ対応のため銀行口座必須

悪質な買取サイトも存在している

参照記事⇒iTunesカードを換金

iTunesカードを換金する3つの方法とそのメリット・デメリットまとめ

iTunesカードを現金化する3つの方法をご案内してきましたが、いかがでしたか?

  • 金券ショップやチケットショップで換金する方法
  • 売買サイトを利用して換金する方法
  • 買取サイトを利用して現金化する方法

ご紹介した方法の中では、優良買取サイトを選んで換金することが、最も安全に好条件で換金できることを理解して頂けたと思います。

きちんと情報収集を行わないと、悪質業者に引っかかってしまうかもしれません。 買取サイトを使って現金化する時は、信用できるサイトを数軒見つけて、疑問がある場合は、電話で問い合わせする等することをお勧め致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です